バルタン星人になる日

末期ガン余命6ヶ月『終活日録』

最悪

だいぶ軽くはなったけれど

頻度は高くなってしまった。

 

私の癖化した嫌な「発作」

 

今日は友人の前で起こした。(最低)

 

・・・

体力が楽しい時間を妨げる。

会話が弾む2時間が苦しい。

 

・・・

閉塞感の中で息が苦しくて

1人で何も出来なくなるし、、

分担

昨夜から錠剤1個追加してて

今朝の体は痛くないから凄い。(笑)

 

モルヒネ」はまだ効いたか。

フェントステープには耐性が

出来てしまったのではと変更、、

......................................................

耐性とは?

「薬を飲み続けていくと体が慣れてしまい効果がだんだんと薄れること」

......................................................

 

私の今の課題は痛み止め探し。

急な大きな痛みに備える又は

大きな痛みにならない様調整。

 

さてそろそろ薬を飲む時間だ。

 

・・・

待機

訪問看護・診療]

薬調整

モルヒネ/点滴→錠剤

(薬局変更)

 

・・・

 

推薦

男の人に「オシャレがしたい」と言ったら

「ネイルとかすればいーんじゃない」って。

現役の頃はサロンに通ってラメの爪してた。(笑)

私は器用なんだからセルフで出来るでしょ!

f:id:rioho:20170712212318j:image

f:id:rioho:20170712212256j:image

理解

「病人」って言われた。

間違ってはいないけど。

病人に病人って言うの?

 

・・・

病人はプライドを持ってはいけないの?

病人が病人の姿を晒したくない気持ち

どうして誰も分かってはくれないのか?

 

母の気分転換の為に友人達に来て貰う、、

それで一石二鳥と思えたのに私ばかり、、

 

こんな考え方は良くないと思うのだが

私は苦痛を感じてて段々誰にも会う事

そのもの自体を避けたくなって来てる。

 

・・・

私が変なの?私が異常なの?

私のプライドが高過ぎるの?

 

一般人に引き際は必要ない?

病人は病人らしくするだけ?

 

・・・

お洒落なんて関係ないのか。

化粧品も服も新調したのに。(涙)

f:id:rioho:20170810053854j:image

f:id:rioho:20170810053902j:image

年頃

「アラフィフ・アラフィー」

それは微妙なお年頃なのだわ!(笑)

 

・・・

独身女性は婦人科を(まだ)

恥ずかしがっている当然の域!?

 

私は出産経験者であり子宮の

癌手術もしているしましてや

大腸癌の入院手術時には全て

お尻利用という悲しき過去歴、、

 

49歳で卵巣癌になり生理が

止まってしまったが(でも)

女性として当然扱われたいし

それ位の女子力は持ってきた!(笑)

 

だから今後会える人の前には

メイクして着替えて少しでも

最後の印象を良くしたいなと、、

 

・・・

それなのに世間は残酷過ぎる!(泣)

 

先日男の人がいる部屋で胸を

出されたまま処置されてたな、、

 

何故にお婆ちゃんは話すかな、、

友人に私がオムツを使ったと。