読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルタン星人になる日

末期ガン余命6ヶ月『終活日録』

彼氏

イロ
彼氏さま

病気のことで泣かせてごめん。
自宅のことで提案ありがとう。


「ずっと一緒」
あなたはそう言ってくれてる。
それに応えるわたしの返事は
期間限定になってしまいます。


あなたのそばにいたいから、
痛みは極限まで我慢する気。

あなたのそばにいた方が、
わたしは安静を保ててる。


もしわたしがいなくなったら、
わたしのことはすぐに忘れて。

わたしはあなたに使用品は残さない。
あなたには全て新しいものを与える。

わたしとの思い出に縛られて欲しくない。
あなたとの記憶はわたしだけが持つもの。


今とても幸せで、
凄く感謝してる。

本当に出逢えてよかった。
病気になんかならなきゃよかった。