読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルタン星人になる日

末期ガン余命6ヶ月『終活日録』

住替

胸が痛い圧迫感あって窮屈。

喉が詰まって咳が出てくる。

 

・・・

胸が痛いと言えば高齢者の

交通事故が頻繁になってて。

実家にもいる問題児らしき?(笑)

父親が78歳で運転してる。

免許を持たない母が同乗し

指図や監視担当を変わらず。

 

ちょうど一年前母から家を

リフォームすると話が出た。

そこで建築士の私の提案は

中途半端に手を付けるなら

思い切ってマンションへの

引越しの方がいいのではと。

 

実家を完全バリアフリー

するのは困難だしそれより

父が車の運転をしなくても

済むように駅近で少しでも

娘達の近くにと思ったから。

 

確かに長年のご近所さんの

付き合いはいざという時に

心強いけれど夫婦で元気な

うちに環境を変えられれば

日の当たる暖かいリビング

そんな家で暮らして欲しい。

 f:id:rioho:20161118154639j:image

マンションを皆で内覧した。

設計してあげられなかった

でも価格交渉で力になれる?(笑)

両親を半分その気にさせて・・・

 

そのタイミングで私の告知。

癌が転移してこの先真っ暗。

 

・・・

実家は外の階段に手すりを

設置しただけで止まってる。

 

親不孝のままなのにその上

私は多分これから親に介護

して貰う事になってしまう?

 

金食い虫の役立たずな娘は

このまま何も出来ないのか?