読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルタン星人になる日

末期ガン余命6ヶ月『終活日録』

岐路

私には家族はいるが家庭は無い。

9年前に自ら手放してしまった。

 

・・・

何があっても味方だよと言って

くれてる高校からの親友がいる。

旦那さんもお子さんもいる彼女

結婚25年位家庭を守っている。

 

当時家庭内の悩み事は共通して

大黒柱の収入不安定だったから

私達が代わって家計を助けてた。

その流れで私は離婚となったが

彼女は違って高齢出産を選んだ。

母になってからの彼女は想定外

徹底した子育てを実践している。

彼女は早々に社会復帰し家計も

家庭も維持し守り続けて来てる。

 

・・・

比べて私は手抜きな主婦で母親。

そして逃げ出してしまったんだ。

 

波瀾万丈の人生なんて自慢には

ならないし天真爛漫な女性では

通るはずもなく基本自分は嫌い。(笑)

 

その日暮らしで生きてる私には

いつか訪れない朝がやって来る?