読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルタン星人になる日

末期ガン余命6ヶ月『終活日録』

末期

病気になって初めて母の前で

悲しくて泣いてしまったのは

自分の体が動かなかったから。

朝起き上がる力が湧かなくて。

 

昨夜母が隣に寝てくれて私は

幸せでしたそして悟りました。

 

私はもう「死ぬ気」になろう、、

死ぬ気になれば何でもできる!(笑)

そう言いますが私の今として

看護されて生きるのは不本意。

家族に負担を掛けたくないし

彼にも病状を見せたくないし。

 

愛犬は死を怖がってる私への

道しるべとなってくれました。

私が世話をできなくなる事を

愛犬は分かってたんだと思う。(涙)

 

・・・

元義母にも連絡がつきました。

これで娘に会えないとしても

それでもう私は納得できます。