読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルタン星人になる日

末期ガン余命6ヶ月『終活日録』

免除

まだまだ序の口なんだろうな。

こんなに朝が辛いと泣いても

目覚め無くていいと思っても。

癌の痛みはこんなんじゃない、、

 

・・・

でも生きているなら代替案を

考えて生きやすい方法をまだ

選択してしまう自分は正直だ。(笑)

 

薬の使用方法を変えてみたり

試しに酸素マスクで寝てみる。

一番辛い朝を乗り切る手法を

生きているなら少しでも楽に、、

 

・・・

体調は極端に変わるのが特徴?

それに併せて気持ちも変わる。

もう死ぬしかこの苦痛からは

抜け出せないのだけれどまだ

楽しめる自分も見つけられる!

 

有難い事にいつも誰かが常駐

してくれてるし毎日友人から

安否確認メールも届いている。(笑)

 

残念ながら娘とは会えないが

私は今幸せの上澄みだけ掬い

底に溜まった悲しいものには

触れまいまま記憶を閉じたい。。

 

皆が泣いてくれてるのに私は

泣かない泣いて振り返ったら

見たくない現実が現れるだけ、、

怖いんだよ死ぬ事はなるだけ

意識しないままそうなれれば、、

 

だから前しか見ないでいるよ。

一緒に泣いたりなんかしない。

まだ居るよ先に殺さないでよ。(笑)

 

・・・

こんな膨らんだお腹は大嫌い!

だけどお腹空いてグーグーは

可愛いでしょ愛おしくなるの。(笑)