読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルタン星人になる日

末期ガン余命6ヶ月『終活日録』

反映

シンプルイズベストな家を建てたのは

これから色々と手を加えたかったから。

 細々としているのは好きじゃないから

一気に大胆にイメチェンするつもりで。

 

美意識を詰め込んだ家と共に歳をとる、、

それが理想だったかも知れないと思う。

 

歳を重ねるのは怖かったけど少しずつ

自分らしさが現れるようになるのかも、、

好きなものだけに囲まれて整頓されて

 

家は私に可能性を与えてくれてるのに

もう何も構ってあげられないまま母に

生活感むき出しの状態にされてしまい、、

クマの絵のスリッパを買われて諦めた。(笑)

 

・・・

それが現状だから私はあと少しの時間

好き過ぎる家ではない所に目を向ける。