読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルタン星人になる日

末期ガン余命6ヶ月『終活日録』

青空

都内密集地の3階建ての自宅。

その極小住宅の2階に拠点を

置いた私の介護生活2週間目、、

 

この階には浴室にある天窓が

透明ガラスなだけだから光は

入るけど景色は見えない部屋。

 

ダイニングで目を覚ます訳で

一瞬ここは何処だろうと悩む。(笑)

 

・・・ 

「介護」部屋で「家族団欒」

 

家族と過ごすこんな穏やかな時間を、最後にほんの少しだけくれるのが「ガン」という病気・・・

(記事より)

 

・・・

家族で1番最初に要介護者に

なってしまって申し訳ないと

言う思いしかないがそれでも

この久しぶりの環境は嬉しい。。

 

・・・

今の私ならコレ↓も出来るゾ!(笑)

f:id:rioho:20170202173725j:image

・・・

介護住宅と化した[小家]を

新規訪問チームの方々が声を

揃えて「オシャレな家」だと

褒めてくれるのがまた嬉しい。